iライン 黒ずみ 化粧水

iライン用の黒ずみ美白化粧水の効果

デリケートゾーンの黒ずみ顔の黒ずみも同じメラニンが原因で起こるものです。

 

ですので顔のシワやシミくすみ美白化粧品で解消しているようにデリケートゾーンの黒ずみも化粧品で解消できるのではないかと思った方も多いと思います。

 

その通り化粧品デリケートゾーン専用に作られている化粧水ならデリケートゾーンの黒ずみに効果があります。

 

わざわざデリケートゾーン専用の化粧品を使うぐらいなら顔の化粧品を使った方がいいと思う人がいるかもしれませんが、これはNGです。

 

iラインの黒ずみへのデリケートゾーン専用化粧水の効果!

 

実は顔はデリケートゾーンよりお肌が少しばかり強い場所なんです。

 

顔の肌は一番薄いところでまぶたが一番薄くて角質が8層あるといわれています。

 

なのにデリケートゾーンは6層しかなくて粘膜という扱いなので顔の化粧品でもしみてしまう可能性があるのです。
ですのでデリケートゾーンに化粧品を使うときは専用の化粧品を使うことが必要です。

 

専用の化粧品というのは無添加に作られていますので、デリケートゾーンに塗っても大丈夫です。

 

デリケートゾーンの化粧水の選び方

デリケートゾーンを起動する選ぶにはまず一番最初に注目しないといけないのが美白成分が含まれているかという点です。

 

美白成分とは何なのでしょうか。
美白成分はメラニンの生成を抑えてくれるという成分でこれが入っていないとどんなに頑張っても黒ずみが解消することはありません。

 

代表的なものをここに紹介したいと思います。
まずトラネキサム酸やビタミンC誘導体、プラセンタハイドロキノンなどがあげられます。

 

一番強い成分ハイドロキノンですが、これは副作用もあるためトラネキサム酸やビタミンC誘導体などが主に使われています。

 

それ以外に美白成分以外にも必要な成分があります。

 

それは保湿効果と抗炎症効果です。
なぜこの二つが必要なのかというと、まず保湿というのはデリケートゾーンの炎症を抑えての黒ずみを悪化させないの臭い成分だからです。

 

どんな成分があるかというと皆さんご存知のセラミドにヒアルロン酸やエラスチンなどの効果的な物質
これらがデリケートゾーン保湿してくれます。

 

もう一つの方炎症成分とは肌の炎症を抑えてくれる成分です。
黒ずみが起きている肌は炎症が起きていて戦っているところという考え方からデリケートゾーンの化粧品には抗炎症成分が含まれていることが多いです。

 

どんな成分があるかというとグリチルリチン酸などです。

 

効果的なデリケートゾーンの黒ずみ化粧品

ここではデリケートゾーンの黒ずみを解消する効果的な化粧品を紹介したいと思います。
まずデリケートゾーンの専用化粧品として一番にあげられるのがヴィエルホワイトです。
ヴィエルホワイトはトラネキサム酸という薬用成分の含まれている他にセラミドコラーゲンなどの保湿成分がたくさん含まれています。

 

しかしこれは化粧水なのであくまでも化粧水という効果でしかありません。
黒ずみを本気で改善したいならクリームとの併用がおすすめです。

 

クリームというのはデリケートゾーン専用に作られている黒ずみを解消するためのクリームで効果が高い実感するためにクリームは必要です。

 

ここではよく使われている人気の高いクリームを紹介します。

 

イビサクリームが一番に挙げられますね。
これは効果があってリーズナブルで一番人気のクリームです。
その次にホワイトラグジュアリーやピューレパールなどが挙げられますね。
これらをヴィエルホワイトと一緒に使っていけば2倍の効果が得られるでしょう。